障害者手帳

0

    JUGEMテーマ:ニュース

     

    2020年の就職戦線も始まろうとしています、

     

    発達障害を持つ人にとっては就職は今年も非常に厳しくなると思われます

     

    障害のない人たちと一緒に選考を受けて働く一般雇用と障碍者手帳を持ってオープンにして働く障害者雇用があります

     

    障害者枠での就職に必要なものは障碍者手帳を所得か所得予定の場合に

     

    発達障害の場合には一般的に精神障害者手帳を所得して障害者枠で働く人も多くいます

     

    精神障碍者手帳の所得の所得条件には初診日から半年以上たった場合に申請をする事が出来ます、申請から通常はひと月半ほど、かかるといわれています、

     

    後程詳しく更新をします

     

     

     


    選択

    0

      JUGEMテーマ:ビジネス

       

       

      社労士を開業してから選択を迫られることがあります、

      ある勉強会にいくのか。それともほかのことをするのか

      財布は軽いまま、そして体が一つ

      悩ましいことです、


      祖母が

      0

        夏の終わりから、事情があり祖母の介護をしていました、

         

        介護、想像をしていたよりも大変でした、

         

        叔父夫婦のところに帰ってきた祖母、

        社労士として活躍をしているところを見せたいです


        メールで

        0

          訃報のメールが流れてきた

          面識も何もない、女性の死

           

          気になってホームページを見てみると5年前のコラムが乗っていた、

           

          人はいつか死ぬものです、

          死ぬときには少しでもあの人がいたから言語障害の認識が広まったといわれるような人でいたいと思います

           

           


          介護離職 介護の人手不足

          0

            人手不足の昨今

             

            介護離職

             

            政府も本腰を入れ始めたようです

             

            介護をしてみてわかったこと、

            24時間休みがないという事です

             

            介護業界の人手不足

             

            これだけ、労働市場が好転をすると今までは不景気で介護をしていた人も、ほかの業種への転職が多くなりそうです

             

            人手不足でいろいろな待遇が良くなり、人材の流動化が進ものは経済にとってはよい反面、

            待遇の悪い業界にとっては人材が流出をしてしまい困りものですね

             

            政府も介護業界への技能実習制度を導入をしたという事です、

             

            5年が過ぎで不帰に日本に不法滞在になるという事も考えられます、

             

            これから人手不足あさらに進むためどうなるのでしょうか


            最近「ラジオ」聞いてる?

            0

              最近「ラジオ」聞いてる?
               

               

              ラジオ、聞いていません

               

              ラジオドラマが好きなのですが、youtubeに落としてあるのが多いので、

              わざわざラジオで聞く必要もないですね

               

              便利な世の中になりましたね


              発達障害も

              0

                JUGEMテーマ:ニュース

                 

                googleニュースで社労士と検索をすると

                 

                大阪国際がんセンター(大阪市中央区大手前)と府社会保険労務士会(飯田政信会長)は30日、患者の就労支援に役立てるため、社会保険労務士が、がん患者との相談や情報提供に応じることなどを盛り込んだ協定を締結した。

                 

                という記事がありました

                 

                10年近く前にガンガン蛇の就労支援といったところ、相手にもされなかったようです

                 

                当事者団体が地道に活動をした結果社労士会との締結が結ばれたのではないかと思います、

                 

                発達障害者の団体も地道に取り組んで大阪国際がんセンターのような協定を締結をしてほしいです


                失業率

                0

                  厚生労働省が8月29日に発表した労働力調査によりますと有効求人倍率は前月比0.01倍上回る1,52倍にとどまりました、

                  また正社員の有効求人倍率は、前月と堂野1.01倍にとどまりました 

                  完全失業率は前月と同じ2.8%

                  新規求人数の産業別では、製造業が前年同月比10.5%増、運輸業、郵便業が9.2%増、宿泊業、飲食サービス業が4.7%増にとどまりました

                  正社員の賃金が上がらないのはまだまだ有効求人倍率が低いためなのかもしれません、やっと1倍を超えたくらいで足どまりをしています、

                  社会保険労務士試験の労働保険に関する一般常識では今話題になっていることが多く取り上げられることが多いです、今回は外国人の雇用に関することが出題をされました

                  これからますます人手不足が深刻化をする中で人手不足と失業率関連がシュッ台をされるのではないでしょうか

                  あけぼの事務所では社会保険労務士受験生に対してロウイチ対策などのニュースも配信をしてゆきたいと思います

                   

                   

                   


                  申し込んでみようかな

                  0

                    千葉県がコミニュティカフエ開設講座を9月2日から開くそうです

                     

                    このコミニュティカフェの口座に募集をしてみようかと思います

                     

                    前々から吃音や緘黙などの言語障害の就労支援(a型をやってみたいと思っていました)

                    しかしその運営をするのにもお金がかかりますし、仕事を取るだけでも大変です

                     

                    その点カフェならば期間限定、週何日かでできますし、お金もあまりかからないですし、

                    後程詳しく書きたいと思います


                    頑張りましょう

                    0

                      就労支援

                      口先だけではなくきちんと地道に取り組みましょう

                       

                      今まで分かったこと

                       

                      吃音で障害者手帳を持っていなくとも特定求職者雇用開発助成金(発達障害者・難治性疾患患者雇用開発コース)が適用されること

                      障害者手帳を持っていなくても障碍者職業センターで相談が受けられること

                      或る首都圏の自治体ではfaxで送付をしても労働相談が受けること、

                       

                      これからの事

                       

                      どのくらいの障害で精神障害者手帳が所得できるのか

                      企業、社労士に吃音でも精神障害者手帳が取れること、そのことにより合理的配慮ができるのではないのか

                      企業側にとっても吃音の障害者を持っている人にとってもプラスになると思います

                       

                      口先だけではなく頑張りましょう

                       

                       





                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 吃音と合理的配慮の必要性(1)事業所等における安全配慮義務と精神疾患等における配慮
                        管理人
                      • 吃音と合理的配慮の必要性(1)事業所等における安全配慮義務と精神疾患等における配慮
                        つばさ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM