大丈夫ですか

0

    障害者雇用

    雇わないことに対するリスクがあります

     

    ハローワークの障碍者の雇用率達成指導は

     

    6月1日現在で、次のいずれかに該当する企業が、「雇入れ計画作成命令」の対象となります。
    障害者の実雇用率が全国平均実雇用率未満であり、かつ、不足数が5人以上である企業
    法定雇用障害者数が3〜4人の企業であって、障害者を1人も雇用していない(0人雇用=実雇用率0%)のもの
    不足数が10人以上の企業

     

    が対象となっています

     

    雇わないと最悪の場合企業名公表です、

     

    障害者を雇わない企業、

    新入社員が働きたいと思いますか

     

    きっちりと対策を取らなければいけません


    これってあり

    0

      ℚ 妊娠中の女性って産休くださいと言わなければもらえないんだよと聞きました、

        本当ですか

       

      a 本当です

       

        妊娠中の女性は産休をくださいと言わなければもらえません

       

        妊娠中の女性が請求をした場合に出産予定日前の6週間前から産前休業もらえます

           双子以上の場合には産前14週間前からです

       

        産後休暇の場合は請求いかんにかかわらず、産後休暇を与えなければいけません

        出産の翌日から8週間産後6週間を経過した産婦が医師がその就業につき支障がないと認めた業務につかせることができます

        


      巫女さんは労働者でないの

      0

        JUGEMテーマ:ビジネス

         

         

        ・巫女さんは労働者ではない

        ・労働基準法の適用(女子の深夜業の制限)を受けない

         

        巫女さんは労働者なのでしょうか

         

        労働者でもあり労働者でもないとも言えます

         

        どっちなの

        はっきりして

         

        例えば正月に巫女さん募集とか言うのは関平気労働者です

         

        小さな家族だけでやっているようなじんじぃやで、娘さんが巫女さんとしてお手伝いとか言うのは

        同居の親族を使用するものは労働基準法を適用しないという決まりがあります

         

        という事で労働者でありません

         

        また女性であっても深夜業の制限はありませんので深夜に働くこともokです

         

         

         

         


        千葉県社会保険労務士会に行ってきました

        0

          今日千葉県社会保険労務士会に行ってきました

           

          入会の書類をもらいに

          資格を取ってから4年、

          事務指定を受けてから3年が経ちます

           

           

           


          生活保護 20年ぶり減少

          0

            JUGEMテーマ:ニュース

             

             2015年度に生活保護を受けた人の数(各月の平均、確定値)は、前年度より2210人少ない216万3685人だった。減少は20年ぶり。厚生労働省が7日発表した。現役世代の受給者が減ったためといい、雇用環境の改善が背景にあるとみられる

             

             

            社会保険労務士試験では生活保護も確か社一で出てきたと思います

            児童扶養手当模写位置で出てきました、

            m字型も

            社会保険労務士試験ではニュースが大事です、

            ニュースを見ていたおかげて得点も取れたこともありました


            最低賃金引き上げというけど

            0

              最低賃金引き上げというけど

               

              最低賃金引上げ

               

              重要なことは、ぎりぎり会社側が守れる金額を提示することです

               

              韓国の場合ですと、毎年、毎年最低賃金を大幅に上げていますが、地方自治体も守られていません、

              確か16%も守られていないはずです

               

              またサイパンでは10年ぐらい前は米ドルで3,05ドルでしたが、今は6,55ドル

               

              沖縄県などの最低賃金よりも少し低いぐらいです

               

              その結果どうなったか

               

              サイパンに縫製工場がたくさんあり、madeinusaの複を中国人などが作っていましたが、最低賃金の引き上げにより撤退

               

              人口が

               

               2000年:62,392人
               2010年:48,220人

               

              大幅に減りました、

               

              賃金を大幅に上げて労働者が中国などに帰ってしまったら意味がありません

               

              最低賃金を1500円にといっていますが、現実的なのでしょうか、賛同を受けられるのでしょうか

               

              もし最低賃金の運動をするのならばそれよりも雇用保険の剰余金が一般会計に繰り入れられているのをやめて、雇用保険料率の引き上げ、そして低所得者の所得税の大幅な課税最低限の引き上げ、そして最低賃金の上昇を時給で33円引き上げ(早く最低賃金の平均を1000円に)しろという運動をします

               

              最低賃金の運動でも自己満足で実現性が低い運動をしても仕方がないのです、現実的に少し頑張れば実現できるような運動をすべきなのです、そして大多数の人からも賛同を受けられるような運動を


              だkら・・・・・

              0

                JUGEMテーマ:ビジネス

                 

                 

                 東証マザーズ上場の住宅建設・販売会社フィット(徳島市)の高松本店向け求人が、香川県の最低賃金を下回り、ハローワーク徳島も見落としていたことが25日、分かった。フィットは「最賃の確認不足の可能性が高い」とし、徳島労働局は「求人票の確認時の事務連絡ミス」を理由に挙げた。両者は4月にも同様のミスを起こしている。

                 問題となったのは、少なくとも1月25日にフィットから出され、5月16日に更新した住宅設計業務の求人。職務手当(固定残業代)5万5167円を、60時間のみなし残業時間と法定割り増し率1・25を基に計算すると、時給は735・5円となり、香川県の最賃742円を下回った。

                 

                先月の記事です

                 

                職業安定法によると公共職業安定所はその申込みの内容が法令に違反するとき、その申込みの内容である賃金、労働時間その他の労働条件が通常の労働条件と比べて著しく不適当であると認めるとき、又は求人者が第五条の三第二項の規定による明示をしないときは、その申込みを受理しないことができる。

                 

                となっています

                 

                法律に違反をするものを受理していたというのはハローワークとしてはどうなのでしょうか

                 

                またマザーズ、東証に上場だからうちは最低賃金法違反なんてないだろうと思うのは間違いですね

                 

                賃金が低いと思う人たちは、うちの会社も最低賃金違反しているかもしれないと疑わないとだめだという事ですね


                長時間労働

                0

                  JUGEMテーマ:ビジネス

                   

                   

                  厚生労働省の労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の分科会は5日、残業時間に罰則付き上限を設ける労働基準法改正に向けた意見書をまとめた。

                   意見書では、休日労働の抑制を企業の努力義務として労基法の指針に明記するよう求めた。

                   政府は今回の意見書を反映した労基法など関連3法の改正案を秋の臨時国会に提出し、2019年度の上限規制導入を目指す。

                   

                  働き方改革、いろいろな面で進んでいると思います

                  働き方改革がなぜ進んでいるのか、長時間労働をする労働者が減っています

                   

                  週60時間以上働く人が11パーセント台から8パーセント台に減っています

                  今回は休日労働まで規制をすることはできないから努力義務になったのではないかと思います

                  人手不足と伴って労働時間の短縮が進むものと思われます


                  有給取ってください

                  0

                    政府は、2018年度の各企業の年次有給休暇(有休)取得について、前年度比で「3日増」を目指す新たな目標を掲げる方針を固めた。

                     有休取得を増やした企業に助成優遇措置を講じるなど、取得促進に向けた仕組みの導入も目指す。

                     政府は18年度から、公立小中高校の長期休暇を自治体ごとに分散化させる「キッズウィーク」を導入する方針で、保護者も有休を3日程度多く取ることで、家族のふれあいや親子一緒に地域行事などに参加する時間を増やしたい考えだ。

                     

                    働き方改革の一環でしょう

                    有休をとるために残業をするなどという事にならなければよいのですが

                    労働市場が低くなって完全雇用に近づいているために雇用な施策が行われているのだと思います

                    週休2日制になったのもバブルの人手不足の時でした、

                    これからは労働時間短縮のための施策も出るでしょう


                    精神障碍者

                    0

                      JUGEMテーマ:ビジネス

                       

                       厚生労働省は、職場で働く精神障害者を同僚が支援する「精神・発達障害者しごとサポーター」を創設し、今年度中に2万人を養成する方針を固めた。

                       来年4月に施行される改正障害者雇用促進法に基づき、身体障害者と知的障害者に加え、精神障害者の雇用も一定規模以上の企業や公的機関に義務づけられることに合わせた措置で、職場定着を支援する狙いがある。

                       

                      人手不足に向けていろいろと動き出していますね

                      来年4月から精神障碍者のいわゆる雇用義務化が始まるためでもあるのですかね

                       

                      最近精神障碍者の雇用が増えているためでもあるのでしょうが
                       





                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 吃音と合理的配慮の必要性(1)事業所等における安全配慮義務と精神疾患等における配慮
                        管理人
                      • 吃音と合理的配慮の必要性(1)事業所等における安全配慮義務と精神疾患等における配慮
                        つばさ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM